要求項目の作成
作成 2006年03月29日
最終更新 2008年01月17日

それぞれの要求項目には、その概要や詳細といった内容だけではなく、付随するさまざまな情報や、検討中などの状態など、常に変わる情報も持つことになるでしょう。

RaQuestで作成できる要求には、IDや概要・詳細な内容だけでなく、バージョン・状態・担当者・関連するファイル・要求に対するコメント・要求に関連するテスト項目・優先度・期限などさまざまな情報を入力することができます。

さらに、それぞれのプロジェクトごとに固有の情報を追加して管理したい場合にも、ユーザー定義属性と呼ばれる自由形式の属性を定義し、それぞれの要求ごとに値を設定することができます。ユーザー定義属性も他の既定の属性と同様に扱うことができますので、RaQuestの属性を自由に拡張できると言えるでしょう。

作成済みの要求を更新した場合には、いつ・誰が・何を変更したかを更新履歴として記録しています。これにより、要求の内容の変化も把握することができます。

要求の作成・更新・削除の時に外部コマンドを実行できますので、要求の変化をメールで知らせるなどを行うこともできます。



   
© 2004-2017 Sparx Systems Japan Co., Ltd. All rights Reserved.
何かお気づきの点がございましたら、support@sparxsystems.jpまでお願いします。