RaQuest - MindManager 連携アドイン
最終更新 2015年11月2日

MindManager

MindManagerは、MindJet社が開発・販売するマインドマップを記述可能なツールです。世界中で多くの実績があり、日本でも数多く利用されています。

RaQuest - MindManager 連携アドインの機能概要

MindManagerとRaQuestを組み合わせるには、「RaQuest - MindManager 連携アドイン」が必要になります。「RaQuest - MindManager 連携アドイン」はMindManagerのアドインとして作成されています。このアドインを利用すると、以下の機能が実現できます。

  • MindManagerで作成したトピックをRaQuestの要求に変換
  • MindManagerのトピック間の関係や階層構造をRaQuestの階層構造へ変換
  • MindManagerのトピックにつけた重要度とノートをRaQuestの要求の重要度と詳細に変換
☆現在は MindManger から RaQuest へのデータエクスポートのみ実装しております。 インポート機能の実装に対しては既に何件かご要望を頂き、検討は行っております。 しかし、RaQuest本体の機能との兼ね合いや、インポートおよびラウンドとリップの機能には課題が多く、すぐに実装することは難しい状況です。 お時間を頂けますようお願いいたします。 インポート機能自体のご要望や、インポート機能についてのご要望がございましたら、是非サポートまでご連絡お願いいたします。

[RaQuest と MindManager の連携]

入手方法

RaQuest 購入者はこのアドインを無料でご利用いただけます。以下URL のRaQuestサポートユーザページ内のダウンロードのページからダウンロードお願い致します。

RaQuestサポートユーザ用ダウンロードページ


ドキュメント「MindManagerとRaQuestの連携ガイド」が以下URLのページからダウンロードできます。

RaQuestドキュメント ダウンロードページ

ご注意

この「RaQuest - MindManager 連携アドイン」にはMindManager本体は含まれていません。MindManagerを既にお持ちの方のみが利用できます。

MindManagerと連携する RaQuest は Enterprise Architectはバージョン6.0以降がインストールされている環境で動作している必要があります。
MindManagerはバージョン6/7/8/9/2012とMindjet 11に対応しています。

© 2004-2017 Sparx Systems Japan Co., Ltd. All rights Reserved.
何かお気づきの点がございましたら、support@sparxsystems.jpまでお願いします。