必須オプションの指定

<< 目次を表示 >>

ページ位置:  EAのプロジェクトをRaQuestで利用 >

必須オプションの指定

プロジェクトファイルを開くとき、「状態の既定値」「検討済みを示す状態」「承認済みを示す状態」「種類の既定値」が定義されていなかった場合、RaQuestの要求管理の流れで想定している状態の指定のために、次のようなダイアログが開く場合があります。この状態と初期値設定ダイアログで「状態の既定値」「検討済みを示す状態」「承認済みを示す状態」「種類の既定値」を設定します。

53

INFO ここで指定した値は後で変更することもできます。