メニュー
要求管理(要件管理)ツール RaQuest 5.1 について
最終更新 2022年6月28日

はじめに

要求管理ツール RaQuest バージョン 5.1 の正式リリースを 2022年6月28日に行いました。

製品版ダウンロードは サポートユーザ用のダウンロードページ から
評価版ダウンロードは 評価版のダウンロードページ から ダウンロードしてください。

RaQuest5.1 へのアップデートは、RaQuestサポートユーザ(サポート期間内)の方は無償で可能です。

バージョン5.1の主な変更点

項目1. Enterprise Architect 16.0 対応

機能1. Enterprise Architect 16.0 対応

Enterprise Architect 16.0 対応の為に、以下を行いました。

  • 64ビットEA対応
  • QEAX/QEAプロジェクトファイル対応

新規プロジェクトファイル作成時は、QEAXプロジェクトファイルをデフォルトに変更いたしました。



RaQuest - MindManager 連携アドインは、32ビット版のMindManagerでのみ動作であったため、RaQuest バージョン5.1のリリースに伴い、公開を終了いたします。


以上のすべての画面は開発中のものであり、今後変更されることもありますのでご了承お願い致します。


過去のバージョンの主な変更点

過去のバージョンの主な変更点は以下のページをご覧ください。

関連情報

RaQuestに関する情報は以下のページをご覧ください。

ご意見・ご要望等はsupport@sparxsystems.jp までメールいただくか、 機能追加要望 からご連絡お願い致します。

© 2004-2022 Sparx Systems Japan Co., Ltd. All rights Reserved.
何かお気づきの点がございましたら、support@sparxsystems.jpまでお願いします。